埼玉県春日部市のカースピリッツ。車の事ならお任せ下さい。

埼玉県春日部市の【カースピリッツ】のカーポート倒壊。埼玉新聞の記事抜粋。

スピリッツブログ
ホームスピリッツブログ > カーポート倒壊。埼玉新聞の記事抜粋。

カーポート倒壊。埼玉新聞の記事抜粋。

■2014/02/27 カーポート倒壊。埼玉新聞の記事抜粋。
大雪被害で相次いだカーポート倒壊 設置業者に依頼殺到
埼玉新聞 2月26日(水)14時49分配信

大雪の影響で膨大な数のカーポートが被害を受けた=24日、熊谷市佐谷田
 記録的な大雪の影響で、県北地域を中心に膨大な数のカーポートが倒壊、雪に対する弱さが露呈された。各自治体は解体によって出た廃材の無料受け入れをスタート。一方、今回の大雪を教訓に耐雪仕様のカーポートに切り替える人も多く、設置業者には依頼が殺到している。
設置業者などによると、雪の少ない関東地区のカーポートは、20センチの積雪を想定した設計となっている。だが、今回は熊谷市で観測史上最多の62センチを記録するなど、各地で予想を上回る大雪に。想定値の3倍を超える雪の重みに耐え切れず、多くのカーポートが倒壊した。
熊谷市では24日から、同市拾六間の一般廃棄物最終処分場でカーポート廃材の無料受け入れを開始。25日までの2日間で129件を受け付けた。同処分場で通常対応する職員は3人。24日は市環境部の職員3人が応援に来たものの人手が足りず、25日は応援職員を5人に増やした。「どれほど来るか予想がつかない。これからもっと増えるかもしれない」と担当者。
処分場に廃材を持ち込んだ市民からは戸惑いの声も。アルバイトの黒沢良輔さん(24)は「カーポートはあった方がいいが、また倒壊しても困る。お金も掛かるし、建て直すか迷っている」という。建築業男性(53)は今回の大雪を機に「カーポートはもう建てない」ときっぱり。カーポートの倒壊で軽乗用車が損傷し、「不便かもしれないが、車が壊れるよりはいい」。
カーポートは主に鉄とプラスチックで造られている。行田市では業者がカーポートを撤去する際、リサイクル業者に売れる鉄柱などを持ち帰り、残った屋根材を置き去りにするケースが多発。そこで屋根材に限定して24日から受け入れを始めた。業者も忙しい。行田市の車庫専門店「カーポートショップ」は、設置に向けた現場視察の予約が1カ月先まで埋まっているという。1日の電話受付数は20~30件と大雪前から倍増。同社は「積雪に強い耐雪タイプの注文が多い。通常のものに比べて割増だが、今後もこの傾向が続くのではないか」と話していた。

「無いよりあったほうが車にとっては当然いいのですがこんな事になっちゃうと考えてしまいますね。
立て替えるのも鈑金修理するのもお金がかかりますからね。カースピリッツより」




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カースピリッツ
http://www.car-spirits.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:048-763-3758
住所:埼玉県春日部市梅田3丁目129番
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/R5So
Twitter:http://p.tl/m3E9
mixi:http://p.tl/QsWN
アメブロ:http://p.tl/65bw
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


住所
〒344-0052
埼玉県春日部市梅田3丁目129番
電話番号
048-763-3758
FAX番号
048-797-6998
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休
※事前に確認のお電話を下さい。
 

ページ上部へ

HOME車検鈑金・塗装ボディコーティングウインドウリペア・ガラス交換
カーフィルムオイル交換ルームクリーニングレッカー会社案内お問い合わせ

カースピリッツ 〒344-0052 埼玉県春日部市梅田3丁目129番 tel.048-763-3758